奈良漬を使った簡単レシピ

矢印 奈良漬のお召し上がり方

奈良漬の瓜・胡瓜・茄子・生姜を召し上がる分だけ取り出し、酒粕をよく拭いておとし、または布巾で拭き取り、好みの厚さに切って器に盛りつけます。残った分はそのまま酒粕に漬けて冷蔵庫にて保存して下さい。
酒の肴、お茶漬け、口替わり、お茶請けとして、また奈良漬手巻き寿司、お弁当の中にどうぞ。


矢印 奈良漬を使った簡単レシピ

奈良漬茶漬け

奈良漬手巻き寿司

奈良漬太巻き

矢印 残りの酒粕はどうしたらいい?
残りの酒粕は、乳酸菌や酵母菌が豊富に含まれており健康にも大変良く、上手に利用しながら色々に楽しめます。

「鮭の粕漬け」残りの酒粕に鮭の切り身を漬け込み冷蔵庫で3日置きますと出来上がります。
「青み奈良漬」胡瓜や葉生姜を塩でもみ、そのまま粕に漬け込み4日〜6日経ちますと新鮮な即製奈良漬になります。
「鍋料理に」 石狩鍋、寄せ鍋、かき鍋、とん鍋など鍋料理に残り酒粕を加えますとより風味を増し、寒い冬には体が温まります


美味しい料理法募集

店舗名:株式会社 新六本店 住所:〒302-0004 茨城県取手市取手2-13-36
TEL:0297-72-0006(代) FAX:0297-74-0999 メール:info@shinroku.co.jp

商品のご案内

新六本店について

株式会社 新六本店

いらっしゃいませ。新六本店へようこそ。奈良漬一筋に140有余年、味に懸ける巧みの技術。蔵人の手を幾度もかけた手造りの味をどうぞ。


株式会社 新六本店
〒302-0004
茨城県取手市取手2-13-36
電話番号 0297 (72) 0006(代表)
URL : http://www.shinroku.co.jp
FAX 0297 (74) 0999
営業時間 午前8時30分〜午後7時 定休日 毎月曜日

新六本店オフィシャルサイト

モバイルショップ